初めまして!とりぽんです。

タイトルは僕がこのサイトを立ち上げた時に考えたこと。永遠の課題。
今はまだシャッターチャンスだと気づいていない・見えていないものもたくさんあるだろうし、それを追い続ける中で増えていく知識をここに残していこうと思っています。

僕自身はちょうど1年前、2012年1月にsonyのミラーレス一眼カメラ”NEX-C3″を衝動買いし、それからずるずるとカメラの魅力に引き込まれ続けています。



/*調べに調べて惚れた初カメラ
黒が好きだというのと、少々安っぽい本体も黒ならそれも薄れるという理由で黒をチョイス
ダブルレンズキットのパンケーキを付けているとコンデジ並の小ささ、値段も手ごろ*/

SONY デジタル一眼カメラ α NEX-C3 ダブルレンズキット ブラック NEX-C3D/B

とは言うものの、気づいたときには手元に”NEX-6″が鎮座しておりました。(2013年1月現在)
まだC3を使いこなせるわけでもないのに・・・C3が不便だということではなく、NEX-6の魅力に我慢できなかったです・・・

しばらくはメイン機になります。このサイトはこいつ(NEX-6)のレビューがメインとなりますね。
NEX-C3になかったものというのは、ファインダーやらwifiやらアプリやら位相差AFやら・・・
紹介しなきゃなことがいっぱいだー。

ソニー デジタル一眼カメラ α NEX-6ズームレンズキット NEX-6L/B


さて、カメラは瞬間を切り取るもの。人の目には見えないものを写してくれるもの。

シャッターチャンスは無数にあります。それはまた人によります。

僕が思う“準備しておくべきこと”は3つ

■何がシャッターチャンスかを知っておくこと
■それぞれのシャッターチャンスでの撮り方を習得しておくこと
■撮れる機材を持っておくこと

1つ目(when)
カメラを始めたきっかけは写真に魅せられたから。
こんな写真が撮れるんだ!っていうことを知っておく。これがまず大事。
そうじゃないとシャッターチャンスに気づきもせずに逃すことになります。
もったいないですね。

2つ目(how)
今がシャッターチャンスだ!と知っていても、どのレンズ?どの絞り?どのシャッタースピード?
それを知っておかなきゃ撮れるものも撮れません。
ノウハウを身に付けておかなければなりません。

3つ目(what)
カメラはもちろん、レンズ、フィルター、三脚からカバンに至るまで、撮影に必要な機材は想像していたより多く、それらを持っていなければ撮れるものも撮れません。
これぞ準備。いいものを撮るためには少しくらいの出費は仕方あるみゃー!泣

どちらかといえば、ミラーレスの手軽さを推そうと思うのですが、知れば知るほど機材がほしくなって手軽じゃなくなっていきそうです。
これは様子を見ながら徐々に方向性を定めていきたいと思います。

以上、シャッターチャンスを逃さないために準備すべきことはこの3つです。
覚えていきます。磨いていきます。揃えていきます。


最後に、僕の相棒”NEX-6″のちょっとした紹介を。

NEXシリーズは大きく3つに分かれています。

■3シリーズ(初級者向け)

・NEX3,NEXC3,NEXF3
 いまならダブルレンズキットで5万を切るくらいでしょうか。新しいF3は少し高いかな?
 ミラーレスを初めてみようかと思う人にはこちらがオススメ。
 値段も手ごろだし、コンデジに比べれば十分な性能を持っています。

ソニー デジタル一眼カメラ「NEX-F3」レンズキット(ブラック)SONY NEX-F3 NEX-F3K-B

■5シリーズ(中級者向け)

・NEX5,NEX5N,NEX5R
 高感度がウリ?中級者モデル、十分どんな場面でも活躍できるカメラだと思います。
 友人が5Nを持っていますが、C3に比べれば明らかに上をいってます。
 5Rは機能が増えましたし、初めてのミラーレスだけど、買い替えを前提としたくない人、ある程度使い込みたい人にオススメですね。

ソニー デジタル一眼カメラ α NEX-5Rズームレンズキット ブラック NEX-5RL/B

■6,7シリーズ(上級者向け)

・NEX7,NEX6
 こいつぁ高いっすよ。レンズ含めて10万近くします。値段は下がっていくので価格コ○ムを要チェック(←○仕事しろ)
 3や5シリーズと違ってEVFがついてます。電子ビューファインダーですね、のぞけます。
 ダイヤルが増えて操作感が抜群によくなります。
 NEX-6はモードチェンジが容易になって、NEX-7は絞り等設定が容易になります。

SONY デジタル一眼カメラ α NEX-7 ズームレンズキット NEX-7K

ざっとこんな感じです。

NEX6の位置づけとしては、フラグシップのNEX7の廉価版ということらしいけれど、機能的には7より6のほうが僕は好きでした。

wifiでスマホに写真を転送したり、スマホのアプリでシャッターを切れたり、レタッチできたり、7より画素は劣るけれども高感度であったりetc.

【楽天最安値に挑戦中!】【送料無料(本州限定)】ソニー【SONY】デジタル一眼カメラαNEX-6L パワーズームレンズキット【TK-sspt】

値段は少々高いけれど、長く使えるいいカメラだと思います。買ったから思ってます(?)。

レンズも増えてきましたし、撮りためている写真もたくさんあります。

これから紹介していこうと思いますのでよろしくお願いします。

では本年もよいカメラライフを。