奈良県は大台ヶ原に行ってきました。

ここ、近鉄に乗ってる人なら駅構内でポスターをよく見かけることでしょう。

標高1695m、大阪市内から貸切バスに乗り込み、約3時間程で到着。

GWということもあり、渋滞につかまる覚悟もしていたのですが、思いの外スムーズな道程でした。

結論から話しておくと、大台ヶ原はとてもいい山でした。

私は登山初心者なのですが、撮影する余裕を十分残して登れるくらいの山で、そこそこの山登り感を楽しみたい人にはもってこいだと思います。

山登りとは言え、ハイキングレベルですけどね。。

今回のコースはかなり軽め(およそ4時間コース)だったので、広範囲を回るとなると少々しんどいかもしれません。

また、秋は紅葉がとても綺麗らしいので、機会をつくってまた訪れたいと思いました。


では早速、写真を何枚か。

日本とは思えない景色が山頂にありました。
DSC02720_2
ゆったり流れる時間は本当に癒しです。
DSC02746_2
大蛇ぐらからの景観。壮観なり。
DSC02769_2
山で飲むコーヒーは格別です。湯沸し担当ジェットボイル超お役立ちグッズです!
DSC02831_2


大蛇ぐらという場所は大台ヶ原のパンフレットを見れば必ずと言っていいほどトップ画像に使われています。

ここは本当に壮観です。是非、ご自身の目と身体で感じてみてほしいと思います。

JETBOIL(ジェットボイル) ジェットボイルZIP ブラック 1824325 【日本正規品】

撮影する余裕はあったのですが、目で見るすごさを写真で表現することの難しさを改めて思い知らされました。

高い場所から遠くの景色だけを写すと高さは表現できないですし、ガケの周りに何もないことを表現するにも、少し離れた場所から撮影する必要があるということを肌で感じました。ちょっと宙を飛べたらできるんですけどねえ。

いつかは富士山にでも登ってみたいなーと思いますが、それまでに撮影技術をあげておく必要がありそうです。

緑萌ゆる季節、よいカメラライフを。